ファッション

ビジネスマンにも広がる男性のメイク。その理由とは。

最近、男性のメイクが話題になっています。化粧品メーカー各社も、男性向けのメイク商品の販売に力を入れつつあります。上手に使えば、ビジネスでも効果が上がるメイクについて、話題の理由、上手なメイクの簡単な方法をお伝えします。

人の印象を決めるのはやっぱり顔

男性がメイクをする理由はなんでしょうか。若い男性であれば、おしゃれのためだったり、個性を出すためだったりするでしょう。しかし、現在は30代、40代の働き盛りの人たちの中にもメイクをする人がいます。その理由は、やはりお客様に良い第一印象を持ってもらうためだそうです。人の第一印象を決めるのは、やはり顔。就職面接でも、営業や販売という印象が売り上げにかかわってくる部門では、美男美女が圧倒的に有利です。そんなわけで、働き盛りの男性たちのあいだでもメイクをする人が出てきてるようです。しかし、男性はなかなかメイクをする機会というのは少ないですから、正しい手順を無視して行っている人も少なくありません。そこで、初心者の方へ簡単メイクの仕方を解説します。

化粧下地で行う簡単メイク

女性と同じく、男性も肌の悩みというのは多いです。肌の赤みやテカり、シミ、くすみをカバーするだけで見た目がさわやかになり、相手に与える印象が大きく変わります。そのためのメイクであれば、それほどコストもかけずに行うことが可能です。もともと男性は女性より顔の彫りが深いので、薄いメイクで十分なのです。まずは、化粧下地を用意しましょう。そして、メイクをする前には必ず丁寧に洗顔をして、化粧水、乳液をつけて肌の状態を整えましょう。このときは、必ず油分の少ないものから使っていくのがルールとなります。きちんと肌の状態を整えたら、化粧下地を塗っていきます。額やほほといった面積の広い部位から、徐々に狭い部位に丁寧に塗っていきましょう。ムラに気を付けながら全体に塗ることができたら完成です。

メイクは決して女性だけのものではありません

徐々に広がりを見せている男性のメイクですが、周囲の理解はまだまだ進んでいないようです。男性、女性とも男性のメイクに対しては否定的な意見が多いです。しかし、昔から男性は化粧をしてきました。古くは平安時代の貴族や、戦国時代の武士たちも化粧をして自らを高貴に見せるようにしてきました。また、明治、大正にはすでに男性化粧品ブランドの先駆けとなる「レート」が発売され人気を博しました。しかし、その後の大戦と高度経済成長期の中では男性のメイクは軟弱であるという価値観が生まれてきたのでしょう。つまり、男性のメイクがおかしいという風に言われ始めたのはここ数十年の出来事というわけです。ビジネスマンはいわば現代の武士。メイクをきちんとして、職場という戦場に行くのも当然という日が来るかもしれません。

関連記事

  1. ファッション

    ファッションに興味のないあなたに捧ぐおしゃれの方法

    ファッションに興味のない男性というのは一定数いると思います。面倒くさい…

  2. ファッション

    もうすぐ猛暑がやってくる!今年こそ日傘デビューを

    今年も夏がやってきます。日本の夏はもはや温帯を通り越して、亜熱…

  3. ファッション

    夏到来の前に知っておきたいTシャツの基礎知識

    夏のファッションの定番アイテムと言えばTシャツですよね。今年も…