恋愛

カラオケデートで失敗しない曲選び

デートや遊びでカラオケボックスって定番だと思います。暗くて狭い空間で気になる女性とも仲良くなるチャンスです。そんな時に自分に歌う順番が回ってきました。さぁ何を歌うのが正解なんでしょうか。これから失敗しない曲選びをお教えします。

まずは鉄板のダンスチューンで盛り上げよう

まず、これはカラオケに限った話ではないですが、気になる相手の好みはきちんとリサーチをしておきましょう。ビジネスでも恋愛でも情報を周りより集めている人が、最後には勝利します。ですので、リサーチをして好みの音楽が分かったら、それを歌う。以上です・・・とはいえ、そうそう上手く好みの音楽を聞けるとは限りませんし、初めて会った人と行くこともあるでしょう。そんな時には、まずは知名度の高い曲を歌っておきましょう。特にダンスもあるような曲であればなおさら良いですね。多少歌が下手でもダンスで盛り上げることができます。具体的に例をあげると、3代目 J SOUL BROTHERSの「R.Y.U.S.E.I」やゴールデンボンバーの「女々しくて」などは鉄板でしょう。

避けておきたいジャンルとは・・・

逆に避けておいた方がいいジャンルは、デスメタルやHIPHOP、アニソンなどです。デスメタルは曲調が怖いですし、HIPHOPは歌っている人というかその業界が怖いというイメージがありますよね。ちゃんと聞けばいい曲はたくさんあるのにと思うんですが、それを相手に期待するのはやめておいた方がいいでしょう。アニソンに関しては、オタクと思われるからなんですが、今は女性でもアニメ好きとか声優好きを公言する人は少なくないですから、そういった女性には逆にめちゃくちゃ刺さる選曲になるでしょうね。趣味が自分と同じというのは仲間意識を生みますし、かなりのアピールポイントになります。正にハイリスクハイリターンな選曲だと思います。

最後はしっとりとバラードで

というわけで、最初に歌うおススメの曲と避けておいた方がいい曲をご紹介しました。その後カラオケの場が進行して、いい感じのムードになってきたら、バラードを歌うといいでしょう。ここでは一般的な流行よりも、自分の好みを出してしまっていい場面です。取っておきの曲をしっとりと歌い上げましょう。あまり歌を知らないという人は、米津玄師や星野源、back numberの曲なんかがおススメです。カラオケでのデートは、上手くいけば二人の中を急速に近づけることができます。もちろん歌うだけではなく、ドリンクやフードの注文でもしっかりと気配りができるところを見せておきましょう。そうすれば気になるあの人と、もっと楽しい関係になって行けるはずです。

関連記事

  1. 恋愛

    振られたあの子に再告白はするべきなのか

    人生何十年も生きていれば、告白して振られたことくらい誰しもある…

  2. 恋愛

    出会いがないあなたにマッチングサイトのすすめ

    社会人として仕事をしていると、なかなか女性との出会う機会があり…